あなたのお勧め♪教えてください
MONO−PORTAL
レビュー記事トラックバック受付中

2005年12月29日

さゆり

さゆり(上) さゆり(下)

話題の『さゆり
まずは原作本のこと。

大大大好きな先輩から勧められて読んだ『さゆり
最初借りて読んでいたんだけれど
結局買っちゃいました。

注:かなりネタバレありです



たぶん。。。

かなりそのまま書いてしまいそうです、ご注意ください。



 

 

と、言うか感想書けない、わたしヾ( ̄o ̄;)オイオイ

舞台、京都という以外
どちらかというと憧れや共感。。。
入り込みそうな要素は私にとってないのだけれど

あ、日本舞踊はやってた

『読む』というより『感じた』作品。

会長さんと出逢って「芸妓になれますように」と
祇園さんに御参りに行ったときから
なんだかきゅ〜んと
一緒に気持ちが走り出したのです。

全体を通しても好きなシーンのひとつで
会長さんのさゆり(この時はまだ千代)に
氷を食べるようお金を渡す台詞が心にとっても残って
この後への。。。
ずっと心の支えになった、そんな気持ちを
私も感じたのだけど
映画では台詞だけじゃなく
設定まで変わってて、ちょぴり、ううん、かなりショックでした。

映画『SAYURI』の
とってもかわいいチャン・ツィイーのポスターにも
惹かれて気になってたし舞台が舞台だし
ハマるな。。。と思ってたけど
ほんっとハマりました(笑

posted by みにぃ at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。